読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記録

主に観劇の記録。

マジックショーからの脱出(SCRAP)

2017.1.22

マジシャンの晴吉(@hal_kichi808)さんからのご紹介で初めて行ってきました。
リアル脱出ゲーム。

もうすっかり新しいエンタメの形として定着した感がありますが、
受動的に楽しめるタイプのエンタメの方が楽でいいなとか、
いきなり知らない人と協力して謎解きなんて無理ゲーだろとか、
色々と言い訳をしてずっと二の足を踏んでいたのですが、
本当に行ってよかった。
これは凄い。流行るわけだ。

「何も考えず必死にゴールに向かって走る」って、
こんなに楽しかったんだ。
と思いました。

そういえば、学生時代は常にそんな感じでした。
卒業も引退もすぐ目の前にあったから、
常に狂ったように走ることができた。

でも社会人になるとそうもいかない。
もちろん終わりはあるけれど、あまりにも先すぎるし、
そもそも自分で終わりの形を考えるところから始めないといけない。
それは楽しいことではあるんだけれども、
学生の頃のように熱狂している場合ではない。

大袈裟と思われるかもしれませんが、
私はゲーム中この学生時代の感覚を思い出しました。
そして多分そういう人が多いからこそ、
20代~30代にリアル脱出ゲームが浸透したのかなとも思いました。

これをビジネスにしたSCRAPさん、凄い。
凄いよ。
そしてこの新しいエンタメに出会わせてくれて、
素晴らしいマジックを見せてくれた晴吉さん、
ありがとうございたした。
マジックも凄かったし、Yシャツの裏地が本当にお洒落でした。

どうしたらこのエンタメに勝てるのか、
持ち帰ることができる部分が無いか、
リフレッシュした頭でゆっくり考えたいです。